2017年10月11日

第217回「映画は映画館で〜面白ドラマの見つけ方」

ところで最近、割と映画館で映画観てるんだよね。こないだも観てきましたよ、話題のベイビードライバーにパターソン。まぁどっちもいいけど、どっちがオススメかと言えばパターソンかな。ジャームッシュっぽさがあまりない気がしたけど、映画としてはよかったよ。それよりもオススメはトニーエルドマンってミニシアター系の映画よ。これはよかったよー、多分もうやってないけど。まぁ、改めて言わせて頂くわ。やっぱり映画っていいもんですねぇ。ところでさ、この夏ちょっと日本のドラマを何本が見てみたのよ。これがことごとくつまらなくて。話題になるドラマって、一体どうやって見つければいいのよ?


〈今回の話しの流れ〉
映画館で映画/改めて映画って面白い/ベイビードライバー/観て損はない/パターソン/俺もどっちも観るわ/トニーエルドマン/ミニシアター系/マンチェスター・バイ・ザ・シー/ドラマがつまらない/仮面ライダーが面白い/話題になるドラマの見つけ方
posted by ぬるか〜ん at 15:16| Podcast Radio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

第216回「歯を嘗めちゃいかんぜよ〜俺の知らないタバコ文化」

そういやこの間、奥歯を一本ぬきましたよ。歯周病でさ、奥歯グラグラで大変でしたわ。歯は大事にしなくちゃね。歯のないおっさんになっちゃったら哀しいよー。80まで生きると想定しても、あと40年はこの歯と付き合っていかなくちゃいけないんだからね。ってかさ、この世で一番の痛みって歯痛だよね。あれはまじ辛いよ。ヒキソングレイシーも言ってたもん。どんな攻撃よりも歯痛が一番耐えられなかったって。だからさ、歯を嘗めちゃいかんよね、毎日舐めてるけど。そういや昔は歯がヤニだらけだったなぁ。俺たばこ辞めれてよかったよ。


〈今回の話しの流れ〉
歯を抜きました/歯のないおっさん/歯は大事/歯痛が一番痛い/ヒキソングレイシー/前歯欠けかける/1ミリの差/歯をなめるな/歯は骨?/虫歯だらけの子供/歯につくヤニ/ホームで余裕で吸えた/知らないタバコ文化
posted by ぬるか〜ん at 18:12| Podcast Radio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第215回「夏が来なかったのは誰のせい?俺らのせい!」

何やらヤギオカさんは10月公演の演劇演出が忙しいらしいです。というわけで今回はマカコさんとバーグさん2人収録ですよ。いつもの新宿のカラオケボックスから。とりあえずどうでしたか、今年の夏は。なんかさ、今年は振り返ると8月が嘘みたいに雨続きでしたよね。あれなんだったの?ドッキリ? 7月あれだけカンカン照りで散々期待持たせて、結果見事な肩すかしくらいましたよね。でもさ、ちょっと思ったのよ。今年俺ら結局夏合宿いかなかったじゃん。原因はそこにあるんじゃない?夏がさ、ひねくれちゃったんだよ。だとしたらご免、みんな!


〈今回の話しの流れ〉
ヤギオカ演出/新潟で演劇/情報不足/三連休に台風/夏の振り返り/空回りの夏/今年のセミがかわいそう/タイミングが悪い生まれ/合宿行かなかった/原因は俺ら/関西ではピーカン/新潟で事故る/家に引き籠る
posted by ぬるか〜ん at 11:53| Podcast Radio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

第214回「イベント性のない月が狙い目〜いつかカレンダー飲み編」

さあ、いよいよ9月ですね。私ヤギオカ、9月生まれなんですけど、そんな9月生まれの私からしたら、9月は夏でも秋でもなく、“俺”なんすよね。夏“俺”秋なんすよ。じゃあ私にも言わせて下さい。私マカコ、6月生まれなんですけど、そんな6月生まれの私からしたら、6月は春でも夏でもなく、“俺”なんだよね。春“俺”夏の順番なんだよ。いやぁやっぱさぁ、生まれるなら季節の境目だよねぇ。季節が一個増えちゃうもん。“俺”というシーズンがさ。そういう意味でさ、ムダな月ってあるの?ちょっと一月ずつ考えていきますか。


〈今回の話しの流れ〉
9月はまだ夏/ヤギオカさんは9月生まれ/マカコさんとバーグさんは6月生まれ/誕生月の高揚感/俺というシーズン/無駄な月探し/2月の個性/6月と9月の怪しさ/7月と8月は夏で安牌/2,6,9,11月アウト/イベント性のない月/夏に負ける嫁/カレンダー飲み
posted by ぬるか〜ん at 13:49| Podcast Radio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

第213回「キラキラしたギャルに魅せられて〜ホットパンツに感謝編」

最近、いわゆるギャルに対する考え方が変わってきている事に気付いたんですよ。今まで僕からシャットアウトしてるつもりでいたけど、違ったんですよ。あちらが完全にこちらをシャットアウトしてたんですよ。というか僕らのことなんて、ハナから眼中にするら入ってなかったと。それに気付いた瞬間、なんか急にあいつらが尊いものに思えて来た訳です。あと彼女たちが履くホットパンツの効果も大きいですよね。あれ履いてるだけで、その周りの空間を元気にしている気がするわけです。何か言いたいかというと、ホットパンツ万歳!


〈今回の話しの流れ〉
もう9月/一抹の寂しさ/恋したろうか/ギャルに対する考え/シャットアウトされてた側/おっさん化/ホットパンツ/特権的なもの/モモは白派?黒派?/冬でもホットパンツ/普通っぽい子のホットパンツ/目の前にモモ/ミニスカートとはちょっと違う/いい娘、健康な娘
posted by ぬるか〜ん at 03:04| Podcast Radio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする